2015.04.25 Saturday 10:37

屋内囲炉裏場や暖炉付きバーラウンジまである、限定6部屋の本格ログハウスホテル「ルポゼ白馬」

JUGEMテーマ:長野県の情報

はい。ランチブログは前編で一旦終わらせたので、後編は宿ブログです。

ようやく外観を公開する、白馬のログハウスホテル「ルポゼ白馬」さんへ行ってきました。
遠景

もっと近寄れと思いますよね…?(苦笑)
通りに面した建物が多い中でこんなに奥まった広大な敷地を持つホテルに、
「すげ〜」と言ってしまった感じを掲載したかったのです。

これ、全部「ルポゼ白馬」さんの敷地&建物です。
立派なロータリーまでを有していながら、客室は6部屋しかありません。
大変に贅沢な建物です。
敷地

館内に入ると、前回ブログにも登場した暖炉に遭遇します。
玄関を入ってすぐの「お〜」と言ってしまう感じは、現地でぜひ体感してください。
暖炉

実は、この暖炉のすぐ横には素敵なバーカウンターやソファースペースが…。
「一日ここを独占してて良いよ」と言われたら、暖炉のぬくもりを感じられるフカフカソファに沈んで、ぼーっとしていられる自信あり。
誰か、貸し切りで遊びませんか〜? 白馬シャルソンを開催するとか…ね?(笑)
バー

皆さま、お待たせしました。人気の看板娘の登場です。
「ルポゼ白馬」自慢の光サイフォンコーヒーを淹れてくださっている、Emikoさんです。
早速ファーストネームで呼び、これからどんどん仲良しさんになって行ける予感がして勝手にワクワク(笑)
Emikoさん

光サイフォンコーヒーが仕上がる様子、見ていて飽きることがありません。
コーヒー豆を挽いてくださる段階から一連の所作が、一杯のコーヒーを美味しくしてくれます。
一人一人異なるカップも素敵。
コーヒー

美味しいコーヒーを楽しんだ後に、施設見学もさせて頂きました。

6部屋が並ぶ、客室棟の廊下。ここでも立派な丸太(カナダから直輸入のパインツリー)に魅了されます。
ベンチや丸太など、ちょっとしたものもちゃんと統一感のある木なのが嬉しい。
正面のドアからは、敷地内のテニスコートへ出ることができます。
廊下

一番手前のお部屋へ…。
探検隊気分でクローゼットを開けたら…、中もちゃんと立派なログでびっくり。
見てください。ハンガーの高さよりも立派な太さの丸太を!
クローゼット

このお部屋は角部屋ということで2面採光です。
今日はトリプルベッドになっていますが、通常はツインベッド+ソファスペースになっているとのこと。
「ソファやベッドでくつろぎながら眺める白馬山が格別なんですよ」とのこと。良いな〜。
他のお部屋にもこの写真の右と同じ窓があり、白馬山を望むことができますのでご安心を。
角部屋

寝ころんだ気分で1枚撮影させて貰ったのが、こんな感じ。
ランチ前に一度見せてもらったときは、山がもっときれいに見えました。
朝目が覚めてこの景色(朝はもっときれい)が目に入ったら、相当気分の良い一日の始まりになるんだろうな〜。
景色

立ち上がってちょっとだけ右を見ると、ふきのとうが目に入ります。
白樺とふきのとうが一緒に見られるって、贅沢な春の景色ですね。
ふきのとう

枕元も立派な丸太。壁際に立つと丸太の凹凸にも感嘆の声が漏れてしまいます。
目を閉じて太い丸太に手をふれているだけで、知らぬ間に時間が過ぎてしまいそうな癒しのお部屋です。
丸太

さて、タイトルにも書いた「屋内囲炉裏場」を…。
客室棟廊下から出られるテラスからつながる、写真右の建物がそれ。
雨天OKとか屋根付きとかいう情報は得ていたものの、こんなに立派な「建物」だとは思っていなかったので…かなり近寄って窓にへばりついてキョロキョロしてしまい…。
テラス

結局、特別に中へ入れて頂きました。
「曲線のテーブルも、赤い椅子も好きです。奥にある生ビールサーバーも嬉しい!」と、のみちゃんならではの発言(爆)
屋内BBQ場としても人気だそうですよ。
囲炉裏

姉妹宿に、9種類の貸し別荘「カンパーニュ白馬」さんがあるのですが、このクオリティの「別荘」ってかなり期待できそう。
今回は「ルポゼ白馬」さんで長居しすぎたので見学を断念です…。
特に、天窓から星を眺めながら眠ることのできるログハウスのC棟、長野オリンピック時にフィンランドが国を挙げて建設したというフィンランドサウナ付き別荘「フィンランドハウス」に、ぜひ宿泊してみたい(笑)

幸い、私は雪のないシーズンの白馬が好きなので、オフシーズンを選んで遊びに行けそう。
今度のGWは、○周年記念ということで「ルポゼ白馬」さんも「カンパーニュ白馬」さんもオフシーズン価格での特別販売がある(販売中)だそうですよ。

徒歩圏内に複数の日帰り温泉があるのも、温泉&銭湯マニアとしては大変に惹かれるところ…。

詳しくは、両宿のオフィシャルサイトでチェックしてくださいね。

[ログホテル&イタリアンレストラン ルポゼ白馬(Reposer Hakuba)]
長野県北安曇郡白馬村大字北城3030-1
http://www.reposer-hakuba.com/

[貸し別荘 カンパーニュ白馬(Campagne Hakuba)]
http://www.cam-hakuba.com/

関連ブログ
長野県第4位の人気宿「ルポゼ白馬」の看板娘と一緒に、ルポゼ白馬自慢のイタリアンランチを堪能してきた。

Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.