2013.03.20 Wednesday 23:50

富山県出身の首都圏若者イベント「acoico fes 2013(アコイコフェス2013)」に行ってきました。

JUGEMテーマ:富山県

愛読している、富山県アンテナショップ「いきいき富山館」のメールマガジンで発見したイベント「acoico fes 2013(アコイコフェス2013)」です。
 
場所は、溜池山王にあるザ・キャピトルホテル東急。
総料理長さんが富山県出身者であるというご縁で決定している会場だそうです。
「ザ・キャピトルホテル東急で、富山食材を用いたお料理を4,000円で食べられるとは!」「富山県出身の若者が200名も参加するとなれば、知り合いが見つかるかもしれないではないか!」などといろいろ考え、成人式や同窓会に行かなかったことを幾度も悔やんでいる私は「行きたい!」と即決しました。
 
今後は実行委員会に加えてもらおうと思っているほど大満足だったイベントを、数枚の写真で紹介したいと思います。
 
会場のクロークあたりから既に、富山弁が飛び交っているのが聞こえます。
「わ〜。溜池山王なのに、富山に占拠されている」などと笑いながら、受付を済ませて入場です。
 
入場してすぐに目に入ったイベントタイトルのスライドは、「東京の、富山に来られ」と富山弁いり。
写真を撮るしかない! と、迷わず撮影しました。

acoico

初参加の人もお友達を作りやすいよう、最初に指定されたテーブルで立食です。
指定されたテーブルに集った仲間たちと、クイズのチームを組むとはこのときはまだ知りません。
一度もビュッフェコーナーへ足を運ぶことなく、チームメンバーが取ってきてくれた食事をモグモグ…(ごめんなさい)。
奥にうつっているカツサンドの分厚さ、凄いですよね! 全部美味しかったです。

foods

「あとで切りますよ〜」と展示された、富山の結婚式(引き出物)名物 鯛かまぼこ。
大きさがわかる写真をとって来れば良かった…とちょっぴり悔やみます。
かなり大きいってこと、つたわりますか…?(ちょっと心配)

tai

借り物競争のような問いに対応できる来場者を探すビンゴ(問いの例 「ソフトクリームのまじまはどこにありますか? 十段ソフトを落とさずに食べるコツがあれば教えて!」)に挑戦することをきっかけとして、歓談。
 
そんな中、各自の席に戻って、クイズがスタート!
「クイズ あんたならどれけ!?」って、良いでしょ?
このスライドだけで大笑いできました。

quiz

クイズは、とってもマニアック…。
これは、「富山の合掌造りはどれでしょう?」のような写真4択クイズです。
他の問題も、かなり難しい問題が多く勉強になりました(と言いたいところですが、騒いでいたおかげでよく覚えていません…)。

合掌造り

クイズ中に登場したり、各市町村ブースにいたりとしたゆるキャラさんたち。
 
あみたん娘さんと、きときとくん。

きときと君

今名前を知りました…。ジャンボ〜ル三世さん。
入善ジャンボ西瓜のキャラクターなのね。

king

いろいろ撮影してから向かった日本酒ブース。
「幻の瀧」「満寿泉 生純米吟醸」など、どの瓶も既に空っぽでした…。

sake

我が故郷 射水市のブースに行くと、同じ町内出身の先輩たちに遭遇!
みんなで記念写真を撮ってきたら良かったなぁ…。
先輩から頂いたイミズムズムズくんのぬいぐるみは、会社へ持参してデスク上(私が不在のときは椅子)にいます。

ムズムズくん

さて、お客さんでの参加は最初で最後だろうと考えている「acoico fes」。
次回はどんなイベントを作って行こうかと今からワクワクしています。
楽しむぞ〜。

Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.